白滝不動尊

去年、つまりは2018年暮れわたしは煮詰まってきた。

あんまり煮詰まったのでチャイコフスキーのクリスマスを封印し、ピアノに対して冷却期間を置きたい!なんだか疲れた。というか疲れが取れない。

だが、冷却期間は間違いなく取得出来る。年末年始休暇に入るからだ。

では年末年始のこの期間ピアノ弾くのはやめよう。これは難しくない。何故なら、この時期はうちの家族が年末年始休暇に入ってうちにいるからだ。うちの構造は独立したレッスン室は持たずにリビングと兼用、奴らはたいていピアノの横でテレビ見てる。

生徒も来ない。休暇中でも補講のレッスンがあることもあるが、この時期年末年始に限ってはそれもない。

ブログも書かない。書類仕事もしない。これでとにかく6日間過ごしてみるのだ。これでも、膠着状態から抜け出せなかったら、そのときはそのときで考えよう。

そのように暮れた2018年と2019年の始まりだったのだが、12月中は料理するのに結構忙しかったものの、年明けたら急にヒマになった。元旦は箱根駅伝もやってない。

さて、どうしたものか?と、思ったので、、。そうよ。初詣に行こうじゃないか。鶴岡八幡宮に行こうか?とも思ったがそれはそれで面倒になったので、根岸八幡神社に行こう。

根岸ならば歩いて行ける。

だが、根岸八幡神社!もの凄い人出。ここの神社でもこんなに混み合うのかいな?メゲたわたしは初詣は諦めて帰ることにした。

根岸の山登りして根岸台に出て103系統のバスが来たらバスで帰ろう。だがわたし根岸の山の頂上から右にいけば根岸台のバス停方面ドルフィンの方に行けたモノの何を血迷ったか左方面に進んだ。

山下りして米軍住宅間を抜け、ここは何処よ!!!あらあら、磯子区坂下町だって、、。市電保存館近くじゃないか?

更にこの日わたしが犯した大きな過ち。それはipad持って来なかった。ブログも更新しない。と、妙な決意をしたもんでデジカメ、ipadは持ち歩いてない。だがな、わたしipadはカメラ機能だけを使うモノではない。迷子になったらどうするんだ?!

まぁ、だが、根岸の山下り逆側からしたくらいじゃ迷子にはならない。大通りを探してプールセンターから例によっての21系統のバスで帰る。

なんだか幸先の悪い年明けじゃないか?厄払いをしなければならない。

そこで、わたし1日おいた3日に根岸八幡神社は懲りたので白滝不動尊に詣ることを思い立つ。そうよ。年始に膠着状態を打ち破るべく祈りを捧げなければならない。

それに、本音言えばこの状態退屈でたまらなくなってきたのだ。配送の状況が滞っているらしくて、ヒマな時に読もうと思って注文した本がいつまで経っても来ないし、ここのところフェリシモの手芸キットも取り寄せてない。

更に年末ならいざ知らず、年始から懸命にガーデニングに励むのもなんだか気が引ける。そしてテレビ見るのもいい加減飽きたし、、。

なので白滝不動尊に出発。ここは最寄り駅根岸だが、とてつもなく長く急な階段を登ってお参りをする仕組みになっている。

だが、わたしは裏道を知っている。うちから行くと長く急な階段のそのまた上の入り口から参道に入り込む事が出来るのだ。ヤッタネ!

詣でる人は少なく、わたし以外男の人が一人いるだけだった。ヤッタネ!わたしはお賽銭を入れて膠着状態からの脱却を願った。ははは(*^_^*)これで上手くいくに違いない。

だが、誤算はここでもあった。例の長き急な階段以外にもバイパスがあったがなーに下りなんだから楽勝さ。

と、考えたのが間違いの始まり、これ登りの方がマシだったかも知れない。コワイのだ(ガクブル(T-T))転んで下まで落ちたらわたしは死ぬ💀バイパスを通るべきだった!

だが、わたし落ちずに生還。次からはバイパスを通る!

根岸の東急で買い物してこの日は電車で帰ってきた。

そして白滝不動尊の霊験あらたか。今日から平常運転に戻ったが膠着状態からは見事脱却していた。

時々白滝不動尊に行くことにしよう。

今日から、週間予定、月間予定立てたのだけど、、。わたし何か忘れてる。重要な事を忘れてる。忘れてました。

年が明けたらポスティング。ポスティング計画を立てよう。

投稿者: pianoclass

横浜でピアノ教室を主宰中。猫3匹を所有しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です