戌年の聴音と楽典パーティー B

3歳もしくは4歳のお子様にお薦めピアノパーティーシリーズ、4歳5歳の方にお薦めのちいさなピアニストより可愛らしくてまだ字を覚えきれてない幼児に最適。

こちらはその2番目の教科書B。ABCDと4冊揃っています。

ピアノのお稽古にはピアノパーティーですが、音感と楽典のお稽古には聴音と楽典パーティーを併用しています。

この聴音と楽典パーティー表紙の絵はぞうさんですが、今年戌年に相応しい犬さんモチーフがあるのです。
それはそれは可愛くてまだ5線譜が理解できなくてもちゃんと聴音のお稽古が出来ますよ。

ほーら、なんて愛らしいワンチャン▽・w・▽たちでしょう!

ただ、全員洋犬ですね。和犬はいません。
もとはアメリカで制作されたからでしょう。ついでにわたしが用意した1月用の出席シールは柴犬ちゃんです。

アメリカでも干支ってあるのか?(たぶんないと思う。)

さてこの4匹の犬さん、どんなワンちゃんがうちの犬だったらいいかな?4番目のワンちゃんは前髪?!結んだほうがいいね。

この聴音と楽典パーティーは表題通り聴音と楽典の勉強をいたします。このような会話では終わらず、お腹に抱いた鍵盤で聴音をいたします。

好きな犬さんが4番目の前髪犬だったら、、ホラお腹の鍵盤にC(ド)があるよ。
このワンちゃんなんて鳴くかな?
ピアノで鳴いてみませるね!

ハイ、ワン!ワン!ワン!(ドミソ)
もう1度ハイ、ワン!ワン!ワン!次にドレミで歌いましょう♪
ドーミーソー。

もう1度ド、ミ、ソ。ワンワンワン。
ドミソだった!ドミソの鍵盤を好きな色に塗ってみよう。

次は白いプードルはどうかな?
白い犬さんのお腹の鍵盤はソ。
今度のワンちゃん鳴いてもらおう。ピアノで弾くから聴いてて!
ハイ!ワン!ワン!ワン!(ソミド)
ワン!ワン!ワン!
次、ドレミではソ!ミ!ド!
ソミドだった。

ソミドで歌いましょう。ソミド♪
ハイ、ソミド鍵盤塗りましょう。

公平を期すためか?この聴音、ねこさんシリーズも出てきます。
ちいさなピアニストと同様の同じ音と違う音のぬり絵版もいくつかありです。

AからDまでですが、このBつまり2番目の聴音と楽典パーティーでト音記号とへ音記号を書く練習が出てきます。
大譜表でのお稽古の開始です。





投稿者: pianoclass

横浜でピアノ教室を主宰中。猫3匹を所有しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です