2019年確定申告の受難

日石横浜ホールでの確定申告は2月18日に始まる。なので18日わたしは作成した確定申告書携えてみなとみらいへと向かう。

だがその前にやらなきゃならぬ仕事がある。掃除しなきゃ!それは家事だろうが?ではない。これだって仕事だ。家を職場にするってことはそういうことだ。それに折角の晴天洗濯もしよう。これは家事だ。

受付開始は8時30分ながらわたしは一仕事+家事を済ませて11時頃桜木町へ向かう。良く出来ましたシールが残り少なくなったのでカワイに先立ち寄って出席、出来ましたシールを確保しよう。

そうしたら、朝10時から営業している筈のカワイがバカに暗く人気がない。なんだよ!潰れたんじゃないだろうな?そしたら、月曜定休って札がかかってた。もーー、何だよ!ざけんなよ(T-T)この時点で悪い予感。

仕方あるまい。マークイズの島村楽器ならやってるであろう。出席シールくらい売ってるだろう。

わたし、日石横浜ホールへ向かう。さぁ、今年もちゃっちゃと確定申告書を済ませるのだ。だが、うーむー、昼前のみなとみらい地区なんと遊びに来てる人の多いこと。良いか。わたしは遊びに来たのではない。ついでにランドマークプラザあたりで遊んでやろうという下心はあるが、確定申告書は仕事なのだ。

近代的で美しい日石横浜ホールに入り込むと早速、警備員のおじさんが確定申告ですか?って声かけてくれる。フフフ、そうよ。それらしく見えないかも知れないけど、わたしは音楽教室主催者なのよ。

わたしは動く歩道伝って2階側から入ってるので、エスカレーターで1階へどうぞ。って言われる。だが(゚◇゚)ガーン(T-T)なんでこんなに人が多いの?このあたりの個人事業主ってこんなに大勢いるのか?そりゃ、いるだろうけど、この時期に確定申告に来てこんなに混んでる事なんてなかったよ。

わたし、これは何かわたしには知られたくない秘密があるに違いない。と、思い、税務署員と思われる交通整理係に詰め寄る。「なんでこんなに混んでるの?」そしたら、人が大勢来たから。とのこと、まぁ、それはわかってる。

だが、どれくらい待たなきゃ順番は回ってこないか?「1時間はかかります。」なんだと(゚◇゚)ガーンそりゃダメだ。待ってたら最初の生徒がやってきてしまう。今日のところは島村楽器に行って、買い物して引き上げよう。明日はもっと早く来ればきっとすいているであろう。

翌19日、ランドマークプラザの営業時間には遠いがしかたあるまい。朝8時半に家を出て9時前にはみなとみらいに到着する。今日は遊びに来てる人々が多いのと打って変わって、勤め人と思われる人の多いこと!それはそうだわ。雇用されてる人のほうがきっと多いのだ。

そしてなんと、19日の朝は申告待ちの人より、税務署で申告受付人の方がおおい。ははは(*^_^*)そでなきゃいけない。そのために早々と確定申告にくるのだから。ちゃんと税金払うからな。ありがたいと思ってくれ。

親切にも4月22日に所得税落ちますよ。の緑の書類をくれる。

そしてだ!なんとまぁ、来年から日石横浜ホールでの受け付けはいたしません。て。ああ、確定申告の受難。みなとみらいに来るのが楽しみでわたしe-Taxにも郵送にもしないで提出にくるのよ。いーえ、わたしひとりじゃあるまい。11時過ぎにあんなに確定申告に来る人がおおいのは、みなとみらいに来るの楽しみにしている個人事業主がいるからに違いないのだ。

e-Taxで申告せい!って、書類までもらったけど、、、。来年は税務署に出向くのか?人形の家の裏手に税務署はある。来年の確定申告時は山下公園でも散策するか。って、2月だよ。だったら確定申告来年は5月にしてよ。

多分税務署の思惑は、郵送かe-tax推奨なんだろうけど。そうはいくか。わたしは来年も確定申告書類携えて提出に行く。何、以前は人形の家の裏手の税務署に確定申告に来ていた。あの頃は人形の家には小次郎という猫が看板猫を務めていた。

小次郎引退して普通の家猫になったそう。

来年は、確定申告済ませたら山下公園はとにかく元町商店街で買い物でもしよう。受難ながらも今年も確定申告いたしました。

確定申告 日石横浜ホール

昨日は日石横浜ホールに行ってきた。
と、言っても音楽会があったわけではない。

だいたいこのホールはピアノが完備していないらしいのだ。
この季節横浜市中区の確定申告はここで行われるのです。
入口がここです。

おとなりさんがこじゃれたカフェになってます。
今年は諸事情でカフェに寄ってる場合じゃなくなったので、入りませんでしたが来年は確定申告終わり次第にこのカフェでお茶にするつもりです。

入口には税務署の方らしき人々が親切に案内してくれております。

確定申告書の書き方がさっぱりわからなくても入口入ると、ちゃんと確定申告書を提出する窓口とこれから申告書を書く人のためのコーナーに分かれてます。
確定申告しようにもさっぱりわからなかったら、申告書をこれから書く方に並べば書き方教えてもらえるはずです。

更に言えば写真撮っても文句言われたりしませんでした。

桜木町の駅からすぐ近くで隣はランドマークタワー。
今年は経費の削減を思い立ち、例の発表会のビデオ撮影はプロに頼まずにセミプロ及びアマチュアに依頼する。
撮影者が見つからなかったら自分で撮影する。

そこで経費削減を図る。の大英断下したというのにトイレの水が流れなくなる。
という、大アクシデントに見舞われ削減した経費がまたもや同額くらい修繕費にかかってきた。

という、不慮の事態に遭遇したため、いつもなら年に1度の確定申告、実はここに来るのが楽しみ。
その楽しみは、確定申告が終わり次第、ランドマークプラザとクィーンズスクエアでお買い物してお茶をする。

だが今年は2月早々に資金繰りが苦しくなったため買い物もお茶もしないで(そんな気分になれないよ!)とっとと帰ってきた。
あーー、来年はこのような事態に陥りませんように!


ともあれ日石横浜ホール、このようにガラス張りの建物の中に森があるのです。

このようにやってくるのが楽しみなスポットで確定申告は行われるので、(*´∀`*)ほ誰がWeb申告や郵送になんかするもんか!って、来年は確定申告の時期心から楽しもう。

だが、今年はそのような楽しみは諦めて家に帰り、迫り来る修繕費引き落としに日を確認し、銀行残高を睨み。
待て、修繕費の引き落としはなんとかなる。

だが!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!2月は固定資産税の4期分の払込があるのだ。
家を職場にしていれば固定資産税は租税公課で落とせる。

だが、落とせるということは払わなくていい。ということではない。
ひと月やふた月滞納させたってたちどころに、差し押さえされたり家を引き渡せなんて言われないだろうが、、。
そういう問題ではない。

払わなくては、、。ああ、自転車操業の日々。

古いタイプの同業者様の中にはお金じゃないの!!
と、申し立てる方々もいるのですが、金勘定出来なかったら税務署様が本当にうちに差押にくるわい!

芸術だから、とかお金より精神的充実のほうが大事ですから。
とかのたまわって、ははぁーーあなたは芸術家様なんですか!恐れ入りました。
て免除してくれるとでも思ってるのか?

スポンサー(つまりは配偶者の稼ぎや実家の金を当てにする。)が付いてるからガツガツしなくてもいいのよ。
ってことなんだろうけれど、誰も彼も強力なスポンサーが付いてるわけじゃないのよ。

これから、教室経営にもピアノの練習も頑張って来年こそはビルの中に森のある日石横浜ホールで気分良くお茶をするのだ。
3月はヤマハの新バージョンのピアノの試弾に行くことも決めた。
新しいピアノも欲しい。

だもの、これくらいの修繕費や固定資産税の納付書に恐れぬ日々を送るのだ。