プリンタが壊れた

わたしは季節の花やイベントのイラスト付きのニュースレター、2ヶ月分のこれまた季節感のあるイラスト入りのカレンダーを発行している。
イラストはわたしが描くのではない。
イラストボックスというサイトのお世話になっている。

だがそのせっかくのイラストレーターさんたちと私の力作がここ1年くらい不気味な縞模様が赤、黄色に着くようになった。
仕方ない。これくらいは許容しよう。

とにかく、8月9月それに8月のお知らせ。遡って7月の発表会のプログラムまでは無事にプリントアウトした。
それが今日、とうとう寿命がキタ━(゚∀゚)━!

ニュースレター作りのあたりからどうも怪しい。どうも怪しい。と、思って使っていた。
フレームに使った向日葵の花はプリントするのに文字がプリントアウトしてくれない。
わたし、もしやこれはわたしのWordの使い方が間違っるんじゃないか?

と、思い。photoshopで文字も1枚の画像にした。
すると、まともにプリントアウト。

まぁ、良いだろう。
だが、今まではフレームの絵+文字列で制作できたのにヘン?!
次回までに考えよう。

だがだが、やはりプリンタのせい。
今日コピー採ったら、あらあら、全面が縞になった。
プリンタ治療薬ってあるのかしら?





このプリンタはキャノンのMP610かなり古い。
もう寿命だと思っていい。

冬の発表会は美しいプログラムを作るためにもボロプリンタは捨てて新たなプリンタを手に入れよう。

経費がかかること┐(´д`)┌ヤレヤレ

だが!プリンタはそう高価ではない。特にわたしが使うくらいのプリンタはだ。
なので、早速次なるプリンタを、、。
と、考えたが、、。ヤメた。

教室は11日から夏休みになる。
お知らせもカレンダーも作ってプリントアウトしたあとだったのだから、プリンタ問題もその後考えよう。
コピーが必要ならばコンビニに行けばいいのだし、プリントアウトして使うのが習慣だった料理レシピはipadで見ればいいのだ。

今や教室運営の必需品となったデジタル機器だけれど、なんだか、デジタル機器のこと考えるのが嫌になってきた。
今はもう1台のピアノについて考えたい。

なので今日カワイに試弾させてください!と、電話した。
そしたら今日は店が休みで営業マンがいないので、明日以降お電話します。とのこと。

だが、待ってくれピアノはすぐには買えない。
プリンタもすぐに買う気なくしたが、8月中には買う。
だが、ピアノは来年中くらいにでも買えるかどうかあやしい(=_=)

ピアノとプリンタじゃ値段の桁が違う。
いや、最高級プリンタvs最安値のピアノだったらいい勝負どころかプリンタの勝ちになるだろうが、わたしの場合はプリンタはせいぜい多くて50枚くらい印刷できてA4までが入ってくれて、発表会プログラムの両面印刷が出来ればまるごと(・∀・)オッケー!

ピアノはサロンコンサート仕様のグランドピアノ。高級車1台分くらいのお値段。

夏休み明けにはピアノを見に行って、そしてあと何年かは真面目に働いてもらうプリンタを探そう。





投稿者: pianoclass

横浜でピアノ教室を主宰中。猫3匹を所有しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です